RECOMMEND
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】 (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
プロフィール
マリィ・プリマヴェラ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記

運命を味方につける西洋占星術
マリィ・プリマヴェラの日記です。


   *********************************

7月7日(金)、占いユニット《太陽と月の魔女/マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花》が「七夕のお茶会」を開きます。
星占いや魔女のお話や、
《太陽と月の魔女》が二人で占うミニ鑑定も!
くわしくは当マリィ日記6月23日の記事、ブログ「太陽と月の魔女」 http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2017-06-19 をご覧くださいませ。

   *********************************

※鑑定のご案内
【対面鑑定】【メール・郵送鑑定】
お子様の将来を占う【赤ちゃん・子ども鑑定】がございます。

マリィ・プリマヴェラ オフィシャルサイト http://www.marie-p.net/
「鑑定・お問い合わせ」の“お申込みフォーム”よりご連絡ください。


   ______________________________________

《料金》
対面鑑定
●ショート鑑定 (30分)7,000円
●ロング鑑定 (2時間以内)18,000円

メール・郵送鑑定
●メール版ショート鑑定(約1000字) 6,000円
●メール版ロング鑑定(約2000字) 10,000円
●郵送版ショート鑑定(約1000字) 7,000円
●郵送版ロング鑑定(約2000字) 11,000円

赤ちゃん・子ども鑑定
(ロング鑑定のみ 約2000字以上)
●メール鑑定 10,000円
●郵送鑑定  11,000円


   *********************************


【太陽と月の魔女/年運ノート2017後半・パーソナル版】発売中!

ご購入者さま個人の2017後半期の運勢について
〈太陽と月の魔女〉が二人で語りあうスタイルで
パーソナルかつ詳しい運勢をお届けいたします。

※詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2016-08-09


タケノコ無惨
0
    タケノコのシーズンです!
    待ちかねていました!
    大好物ですもん、野菜直売所に飛んでいきましたよ。

    オープンの10時には人が列をなしている直売所。
    レジにも行列ができてしまうほど人気のお店です。
    タケノコのこの時期には、売り場は人だかり。
    それぞれが出来のいいタケノコを手にしようと
    まさに掘り出しているのです。

    ジリジリしながら自分の番を待って
    ようやく手に入れたタケノコ1本。
    さっそく茹でて…。




    気が付いた時には、この状態です、泣きたい。。。。

    いえね、どうせ30分1時間と茹でるわけだからと
    キッチンから離れて、仕事部屋に入ったのですよ。
    それがいけなかった。
    PCと格闘していたら、タケノコのことを忘れちゃった。
    (いえ、本当に格闘だったのです。
    PCを新調したら、自分のアカウントとか、写真とか、
    もう何もかもが思い通りにいかなくて…)

    なんだか香ばしい匂いがするなぁ、と思ったら
    あ! タケノコ!!

    コンロを見たら、もう茹で汁はカラッカラになくなってて
    焦げてたという始末。
    初タケノコですよ、それが焦げちゃっただなんて!

    私が悪いのです。
    こういう失敗はよくあります。
    お鍋を焦がすのは、年に5〜6回かな。
    ヤケドは大小合わせたら月1回。
    食器を割ったり欠いたりするのは年に10回程度。

    水星と火星がコンジャンクション、というホロスコープをもっているからね、
    と自分を慰めます。
    慌て者、というか迂闊なのですよ。
    目の前にあることに気を取られて、ほかのことを忘れてしまう。

    ともあれ、焦げたタケノコ、
    どうせだからと、豚肉と合わせてバルサミコ酢でソテーしました。
    ん? それなりには美味しかったですよ、まあね。

    で、改めてタケノコを仕入れました。
    今回はキッチンに居座って茹でました。
    それを使ってタケノコご飯、作りました。
    ブログ《太陽と月の魔女》で明日、というか、もう今日ですが、
    レシピをアップいたします。
    もち米をつかったタケノコご飯です。
    ご興味のある方は、どうぞご覧くださいませね。


    | 日常雑記 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    桜に思う・続き
    0
      トライポフォビア=斑点恐怖症で
      桜のシーズンはちょっと困る、というのが
      前回のお話でした。

      そして恐怖は新たな恐怖を呼ぶ。
      つまり「怖い」という思いが
      「怖いかもしれない」という恐れというのか妄想を生んで
      新しい恐怖を呼び込むのだ、と
      私は思っているのです。

      これね、逆もまた然りなのではないかしら。
      恐怖のようなネガティブな感覚とは反対の
      ポジティブなものも
      また同じ仕組みなのではないかと。

      なにかで「嬉しい」と感じます。
      すると同じような状況があれば嬉しい感覚がよみがえる。
      こうなるといいなぁ、という思いが
      新しい「こうなる」を呼び込むというわけです。
      引き寄せの法則みたいにね。

      桜井識子さんという方がいます。
      霊能力のある女性で
      面白い本を次々と書いていらっしゃるのですが
      とりわけ「運玉」という本を読んで
      私はウキウキしたのです。



      というのも、識子さんは豊臣秀吉のお墓・豊国廟で
      秀吉公とお話をしたそうです。
      ほら、スピリチャルな能力のある方ですからね、
      亡くなった方の魂ともお話できるのです!

      で、秀吉公が言うには、「運玉」というものを持っていたそうな。
      ツイてる!と思ったら「ツキがあるなぁ! 嬉しいよ!」と
      運玉に話しかけるのだそうです。
      そして運玉をなでる。
      すると運玉はどんどん育っていく。
      運玉が大きくなればなるほどツキもまた大きくなる。
      秀吉公はスイカ玉くらいまで育てたのだとか。

      あ、運玉って、現実の存在じゃないですよ。
      自分の心の中で運玉があると思っている、という話。

      妄想が妄想を呼び、現実化する。
      いえ、思いが思いを呼び、かな?
      …どっちでもいいや、
      要はトライポフォビアのようなマイナス方向のものも、
      運玉のようにプラス方向のものも
      同じ仕組みなんじゃないだろうか、というお話。

      もしも同じことなら、そりゃあプラス方向がいい。
      ポジティブなほうがいい。

      というわけで、私も識子さんを真似て
      せっせと運玉を育てています。
      直径1ミリくらいだったものが、2センチ近くになってる!

      …桜はもう終わって、新緑の季節に移ったけれど
      そんなことを私はぼんやり思っていたのでした。

      | 日常雑記 | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      桜に思う
      0
        トライポフォビア。
        集合体恐怖症、あるいは斑点恐怖とも。

        斑点恐怖症というとおり、
        斑点、つまりツブツブを見るとゾッとして体が強張り、
        呼吸が荒くなり、気分が悪くなって、
        場合によっては気絶する…。

        私はこのトライポフォビアです。
        これがために、お花見ができません。
        桜の花のひとつひとつの真ん中に、おしべとめしべがあります。
        その花がびっしりと木にへばりついて
        それがずーーっと続いているのが、お花見の場面ですよね。
        怖いです。
        ぞっとします。
        体に緊張が走ります。
        こう書いているだけでも息が荒くなりそう。




        その場を立ち去りたくなります。
        それができないときは、地面を見たり、目をつぶったりして
        桜の花が目に入らないように工夫します。

        いつの頃か、そうなりました。
        先端恐怖症、高所恐怖症、そういったものと、まぁ同じでしょうね。

        よく車を運転するのですが
        うっかり桜並木などを走ろうものなら
        もう視野が急速に狭まり、ひたすらスピードを上げて突っ走ります。
        だって桜並木ときたら
        延々と桜の木が続いているのですから。

        幸いなことに桜のシーズンは非常に短い。
        だから、やり過ごすことができます。

        ところが春になると桜のみならず、次々と花が咲きます。
        私が住む東京郊外は群生しているスポットが多く、
        今年は桜以外の花でも、びっしりと咲いているのはダメになりました。
        中心にくっきりとポイントがある、同じ形のものがどっさり並んでるだなんて、
        怖い!

        そうと意識しなければ、あるいは大丈夫なのかもしれません。
        しかし自分はトライポフォビアであり、
        ツブツブが怖いのだと認識してしまった今、
        もはや「花」を意識しないわけにはいきません。

        確かに何年か前までは、説教的にお花見してました。
        キレイだねぇ、ステキだねぇと桜の花を見ていました。
        お花見できなくなったのは、いったいどうしてなのでしょう…。

        何かのキッカケでトライポフォビアというものの存在を知って
        あっっ! と思ったときから、私はトライポフォビアなのです。

        怖い!と感じたら、人は恐怖の対象を避けます。
        これ以上、怖い思いはしたくないから。
        対象は、たとえば「桜の花」「お花見」と大括りに限定できても、
        詳細に見れば、それ以上にいくつでも出てきます。
        花の群生、パイナップル、いくら…。
        怖いから、次々と出て“きそう”な対象物を避けるようになる。
        ひょっとしたら本当に怖いかもしれないものね。

        しかし、これ、幻想かもしれない。
        「怖い」ではなく「怖いかもしれない」なのだから。
        単なる思い込みかもしれない。
        なんであれ恐怖を味わいたくないから、
        可能性がちょっとでもあるものは、遠ざける。
        そして、怖いかもしれないし、怖くないかもしれないものを
        できるだけリアルに思い浮かべてみては
        あ、やっぱり怖い、と思うわけです。
        でも、それはあくまでも自分の頭の中で操作しているだけであって
        現実に怖いのか、怖くないのか、確認しているわけではない。

        言ってみれば、自分の力で恐怖を呼び起こし、
        その恐怖が次の恐怖を呼ぶわけです。
        あるいは、恐怖が新たな恐怖を生み出す。

        今日も仕事部屋の窓から覗けるたくさんの桜が目に入らないよう
        カーテンを閉めて部屋に籠っていたわたくしです。

        さて、そんなことを考えていると
        恐怖というマイナスの方向の話ではなく、
        ラッキーとかツキとかのプラス方向の話が思い浮かびました。

        …続きはまた後日。


        | 日常雑記 | 00:35 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
        環境を変える
        0
          2月8日の花買い開運法の効果があって
          4日後の2月12日
          12万円ほどするパソコンを
          6万2千円で買えました!
          近所に大型電気店がオープンし、
          その目玉商品を抽選で当てちゃったの♪♪

          ところが!
          悲しいかな、私には自力でPCをセットする力量がありません。
          電気店にお願いして人に来てもらうことにしたのだけれど
          他人に入られたら恥ずかしいほど
          ゴタつきまくりの仕事汚部屋(!)…。

          汚部屋を片付ける時間をいただいて
          ようやっと3月1日に新パソコン導入!



          ついでにデスクの位置を変えました。
          風水の先生からのアドバイスで
          仕事机、勉強机は出入り口を向いているほうがよろしいと。
          ほら、社長室のデスクがそうじゃありませんか
          あれ、です!。

          私のデスクは、出入り口を背中にしていました。
          これってね、背中で気配を感じるでしょ。
          それがよくないのだそうです。
          集中力が落ちるらしい。
          背面に秀才なし、だったかな?
          そんな言われ方をするのだそうです。

          さて、窓向きだったデスクを
          窓とは反対にあるドアに向けて
          新しいパソコンを目の前にして。

          こうやって環境を変えると
          なんだか仕事がサクサクはかどりそうな気分。
          新しいキーボードの使い心地もよろしいし、
          慣れないwindows10にオロオロしながらも
          そうたいしたことじゃないや、と思える自分が
          なにやら誇らしい。

          ほんのちょっぴりではあるけれど
          環境を変えてみるのも、また大事なことなのだと
          しみじみ思う今夜なのです。
          | 日常雑記 | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          花買い開運法
          0

            今、我が家の玄関は
            甘い香りが漂っています。
            フリージア!



            「花買い開運法」は、決められた日、決められた時間、
            そして決められた方角から花を買い求め、
            それを家やオフィスの真ん中、
            あるいは玄関に飾っておく、というもの。
            これで開運するのだそうです。
            とりわけ金運がアップするんですって!

            それを知って以来、
            できるかぎり指定された日に花を買い、
            玄関に飾るようにしています。
            2月8日夕方5時半〜6時半 
            という指定どおりに買ったのが
            このフリージア。

            効果?
            はい、ありましたとも!
            花屋さんでオマケのお花をひと束いただいたし、
            パソコンを半額で買えちゃったし、
            居酒屋さんで美味しい日本酒とお料理をご馳走してもらえたし。
            …全部、現金じゃないところがイマイチ、かな?

            大石眞行先生のyoutube番組「うらない君とうれない君」で
            毎月、花買い情報が見られますよ。
            2月は、こちら。
            https://www.youtube.com/watch?v=iu89y_XTw6Y

            次の花買い日は、17日(金)、26日(日)。
            いずれも家やオフィスから見て、西北。
            時間は、夕方5時半〜6時半の間です。

            ぜひお試しください!




            | スピリチュアル | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            占いフェス その後
            0
              1月13日、15日の2日間
              東京は原宿のラフォーレミュージアムで開かれた
              「占いフェス2017」に参加しました。
              もちろん占い師として、お客様を鑑定したのですよ。



              ↑↑
              これが私のテーブル。
              鑑定席です。

              もうね、ものすごい人出で。
              13日はプレス関係だけでしたが
              それでも会場はものすごい熱気。
              引きも切らずのお客様が私たちのテーブルの前に列をなして。
              絶え間なしにホロスコープを開き、
              運勢を占って…。
              なにしろ、おひとり様5分という鑑定時間。
              それが休みなく、ですから
              本当に疲れました。
              口も聞けないくらいに。

              中1日、お休みをいただいて、15日日曜日。
              一般の方がいらっしゃいました。
              日曜日の原宿です、そりゃもう大勢の人がわんわんと!
              13日同様、おひとり様5分の鑑定。
              同じように列を作ってお待ちいただいて、
              休みなく占いました。

              5分300円と、短時間にして低料金。
              ちょっと占ってみようかしら、という方には
              持ってこいのイベントだったことでしょう。

              合計4200にも及ぶ鑑定回数。
              あ、星占いだけでなく手相、東洋占術などもありましたから
              おひとりで複数の占いを楽しんでいただいたわけで、
              鑑定回数、という表現になるのですが。

              担当のスタッフによれば
              “鑑定終わられたほとんどの方が笑顔ですっきりしたお顔をされていて
              「占いってすごい」「すごいあたってる!」「すっきりした!」と
              口々におっしゃっていたのが印象的でした“
              とのこと。

              鑑定する占い師の総数100名ほど。
              私たち占い師としたら
              ”引きも切らずの5分鑑定”という前例にない、
              実にものすごい体験でしたけれど
              喜んでいただけたのなら、なにより!
              …すっかり疲れ果てて
              この1週間、何もできなかったのだけれどね。

              お運びいただいた皆さま、ありがとうございました!



              | お仕事 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              『占いフェス』お得な続報!
              0
                2月14日(土)、15日(日)と東京・ラフォーレ原宿6Fにて
                『占いフェス』が開かれます。




                これについては前回のマリィ日記でお伝えしましたけれど、
                もうひとつ、お得な情報が到来!

                占い師を指名すると
                指名料無料+通常鑑定料無料=1回だけ無料で鑑定できます!
                これね、本来ならば
                指名料300円+通常鑑定料(事前予約特典で無料)、
                つまり300円のところが、無料になるということなのです。

                \蠅ぅ侫Д好汽ぅ箸砲董△翰縮
                 その際に、マリィ・プリマヴェラをご指名ください。
                   占いフェスサイト http://uranaifes.com/fes2017#ticket
                ⇒縮鷂紊鉾行される『予約番号』を以下のアドレスにてマリィにご連絡ください。
                     hello@marie-p.net
                E日受付にて、「マリィ経由での事前予約有り」とお伝えください。

                はい、これで1回無料で鑑定できますよ!

                あ!
                マリィは2月15日(日) 午後1時〜4時 におります。
                それ以外の時間帯にはおりませんので、あしからず。

                では占いフェス会場でお会いいたしましょう!




                | お仕事 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                「占いフェス2017」
                0
                  2017年1月14日(土)、1月15日(日)
                  東京・原宿のラフォーレ原宿にて「占いフェス2017」が開催されます。



                  実力派の占い師さんのミニ鑑定があったり
                  人気タレント出演のステージがあったり。
                  私マリィも鑑定いたします。

                  このミニ鑑定、なかなかにスゴイのです。
                  1回5分300円(税込)!
                  あなたの2017年を直接占います。
                  言ってみれば“占い体験”というところでしょうか。

                  総勢100名の占い師さんが登場しますよ。

                  「占いコーナー」は
                  日付・時間帯を指定した事前予約(無料)も受付中です。
                  予約すると優先的に占ってもらえるうえに
                  1回は無料に!
                  めちゃくちゃお得!!

                  詳しくは下記のURLをご覧ください。
                  http://uranaifes.com/fes2017?utm_medium=outlink&utm_source=t_blogsns&utm_campaign=t001

                  皆さまのおいでをお待ちしてます!



                  | お仕事 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  あけましておめでとうございます
                  0
                    あけましておめでとうございます。



                    昨年中はお引き立ていただき、ありがとうございました。
                    今年も変わらずご贔屓いただけますよう
                    どうぞよろしくお願いいたします。

                    さて。
                    みなさまの2016年はいかがでしたか?

                    私の昨年は激動の1年でした。
                    前年からプライベートで大きな動きがあり、
                    そのためにすったもんだがあって、
                    ようやっと半分ほど片付いたのが、夏。
                    心身共にす〜っかりくたびれ果ててしまいました。
                    もはやウソなしに寝たり起きたりの病人状態。
                    そのうえ秋には膝のお皿を骨折して
                    1ヶ月半というもの、活動できない日々が続き、
                    年末にはノロウイルスにやられて、
                    ますますクタクタに…。

                    ソーラーアークという占星術手法で見ると
                    確かに去年は大激変の年でした。
                    なにしろ第7ハウスに冥王星がいて
                    生まれ持った土星、海王星とぴったり重なっているのですから。
                    しかし、ソーラーアークによる冥王星は、
                    同時に生来の火星、水星とは120度トリンの吉角。
                    あ、少しオーブ(許容度)をとっていますから
                    正確にソーラーアーク冥王星と
                    ネイタル火星・水星がトリンというわけじゃないのですが。
                    いずれにしても冥王星がらみのアスペクト。
                    大変動があって当然といえば当然です。

                    とはいえ、その間もお仕事はいたしましたよ。
                    直近でいえば『ar(アール)』(主婦と生活社)1月号に
                    “メラメラ恋占い”と題して
                    2017年上半期の12星座別運勢を書かせていただきました。


                    『オズマガジンプチ増刊 2017年版 恋愛と結婚』(スターツ出版)では
                    〈太陽と月の魔女〉として、月の魔女=小泉茉莉花さんと共に
                    “選んでOK&NGな ご当地男子占い図鑑”を。


                    2017年はどんな年になるのでしょう。
                    のどかで、ゆったりと、
                    それでいて前向きな1年になったらいいと心底願っています。

                    あ!
                    ブログ「太陽と月の魔女」に
                    12星座別2017年の運勢をアップしております。
                    牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 
                    獅子座・乙女座・天秤座・蠍座
                     
                    射手座・山羊座・水瓶座・魚座 
                    どうぞご参考になさってくださいね。

                    皆さまの2017年がよい年でありますように!
                    そして、変わらぬご愛顧をいただけますよう
                    心よりお願いいたします。






                    | お仕事 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    二の酉…、疲れた。。。
                    0
                      昨日は二の酉。
                      お酉さまでは例年、新宿の花園神社で熊手をいただきます。
                      今年も、まだ癒えぬ骨折の足を引きずって伺いました。

                      が!
                      その混雑っぷリと言ったら!
                      午後2時でこの人混み。
                      人、人、人!!




                      お酉さまは一の酉に伺うに限ります。
                      二の酉、年によっては三の酉だと
                      もうこれが最後ということなのか
                      やたら混むのだから。
                      今年は二の酉までしかないうえに
                      勤労感謝の日と重なってしまって
                      さぞ混雑するだろうと思ったら案の定です。
                      ちゃんと起きて午前中に家を出られたらよかったのに
                      私ったら11時まで寝てたんだもんなぁ…。

                      それでも例年どおり、社務所で熊手を頂戴し、
                      帰りの参道で切り山椒を求め、
                      これで11月の行事はお終い。



                      残るは12月冬至すぎに
                      早稲田の穴八幡様で一陽来復のお守りをいただくだけ。
                      これで1年が無事に過ぎたことを確認するというわけです。

                      おっと! 今年はまだ残ってました。
                      鎌倉の八幡様にお願いしたことがあって
                      お礼参りに伺わなくちゃなりません。
                      もう少し元気になったら鎌倉に参りましょうか。
                      いつになるかなぁ…。




                      | 神社さん | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |