RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード with フェニックス&ドラゴン
太陽と月の魔女カード with フェニックス&ドラゴン (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記



占い、面白いです!
なぜって自分のこと、あなたのことが的確にわかるから。
そして未来が見えるから。
それを生かすも生かさないのも自分次第、あなた次第。
上手に占いを使って楽しく生きていきたい!
それが私の願いです。

   *********************************

■鑑定のご案内 
http://diary.marie-p.net/?cid=45982

■「占い家庭教師」について 
http://diary.marie-p.net/?cid=45989

■お仕事について
http://diary.marie-p.net/?cid=44136

■お仕事のご依頼
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************
<< 明日の〈太陽と月の魔女カード〉十六夜・逆位置2019.3.6 | main | 明日の〈太陽と月の魔女カード〉三日月・逆位置2019.3.8 >>
明日の〈太陽と月の魔女カード〉月・正位置2019.3.7
0
    明日3月8日、
    月は水星とぴたりと重なったのち、
    夜明け近くに魚座から牡羊座へと移動します。
    そして金星と60度の吉角を作ります。

    男性的なエネルギーに満ちた1日になるでしょう。
    ものごとを合理的に仕分けし、
    前向きに行動していくことになりそうです。

    そんな明日への
    〈太陽と月の魔女カード〉からのメッセージです。

    *************************************

    〈太陽と月の魔女カード〉より
    明日3/8のメッセージ




    「月」
    自分でも気づいていない本当の自分の気持ちがわかるでしょう。
    無償の愛をささげる相手が登場する場合も。
    サポート役がふさわしい日です。


    From “Witch cards of the Sun & the Moon”
    Message for tomorrow, March 8
    "Moon”
    You will understand your true feelings you do not even notice.
    When the partner who sacrifices free love appears.
    The support role is a suitable day.


    *************************************

    ■この〈太陽と月の魔女カード〉のダイジェスト版
    〈太陽と月の魔女カード・プチ〉発売中!
    全18枚、解説シート付き。
    時期判断に適した小さなカードです。
    詳しくはブログ「太陽と月の魔女」へ。

    ************************************

    ■〈太陽と月魔女カード〉リニューアル版
    『太陽と月の魔女カードwithフェニックス&ドラゴン』
    4月下旬発売が決定しました!
    3月17日(日)フォーチュンカード・マーケット@東京・日本橋浜町で
    先行発売いたします。
    ご予約特典つき。
    どうぞご予約下さいませ。
    詳しくは ブログ「太陽と月の魔女」 をご覧ください。

    ************************************

    ■3月22日(金)東京・秋葉原「魔術堂」でも先行発売イベント!
    こちらもご予約特典つき。
    詳しくは ブログ『太陽と月の魔女』 をご覧ください。

    | 太陽と月の魔女カード | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1091666