RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記



占い、面白いです!
なぜって自分のこと、あなたのことが的確にわかるから。
そして未来が見えるから。
それを生かすも生かさないのも自分次第、あなた次第。
上手に占いを使って楽しく生きていきたい!
それが私の願いです。

   *********************************

■鑑定のご案内 
http://diary.marie-p.net/?cid=45982

■「占い家庭教師」について 
http://diary.marie-p.net/?cid=45989

■お仕事について
http://diary.marie-p.net/?cid=44136

■お仕事のご依頼
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************
<< 明日の〈太陽と月の魔女カード〉ジャスミン・逆位置2019.2.2 | main | 明日の〈太陽と月の魔女カード〉ゴールド・逆位置2019.2.3 >>
【サロン・ド・マリィ 星のお茶会vol.3】準備万端⁉
0
    明日は13時から、麻布十番「燦伍」さんで
    私マリィ主催のお茶会を開きます。
    テーマは「春分図を読み、2019年を占う」。

    春分図とは、西洋占星術における新年、
    つまり春分の瞬間を切り取ったホロスコープのこと。
    これが1年間の運勢を表すと考えられています。
    というわけで、2019年を予想するお茶会なのですね。

    お客様おひとりずつのホロスコープをプリントアウトし、
    もちろん春分図も人数分用意し、
    春分図を読むときに必要な資料、
    それに私なりの春分図を読んだ、その内容。
    そんなものを用意した今日1日でした。
    準備万端!



    明日、おいでになるメンバーは
    知っている方もいれば
    始めましての方もいらして、
    どんな雰囲気のお茶会になるのか
    全く想像もつきません。

    実はお茶会の日程を決めるときに
    私は暦とホロスコープを仔細に検討しました。
    「もっとも幸運度の高い日」
    そして「私らしさを出せる日」
    その日をチョイスしたはずだったのだけれど、
    先ほど、もう一度、星の運行を調べてみたら
    さあ大変!
    月と火星、月と天王星がそれぞれスクエア。
    90度の凶角を作るのです!
    荒れるなぁ、というのが
    このアスペクトを見つけたときの第一印象。
    なんだか凶暴な感じです。

    何があるんだろう…?
    何が起きるのだろう…?

    私の生まれた瞬間のホロスコープ上の金星は
    牡羊座で、第1ハウスにいて、
    明日の火星、天王星がぴたりと重なります。
    いやはや…。
    どうして気づかなかったのかと
    自分を呪いたくもなりますが、
    もはや仕方ありませんね。

    どんなお茶会だったか
    いずれご報告いたします。
    荒れる…かな?

    そうそう、お茶会後には対面鑑定をいたします。
    ■お試し鑑定10分…1500円
    ■総合鑑定30分…5000円

    特別なときなので
    普段よりお得な料金設定にしています。
    どうぞ会場の占いカフェ&バー「燦伍」まで
    お電話でご予約ください。
    03−6435−0303

    予約がなくても鑑定いたしますけれど、
    お待たせする可能性がありますので
    ご予約いただいたほうがいいかと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします!

    | サロン・ド・マリィ〜星のお茶会〜 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1091632