RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記


   *********************************

占い、面白いです!
なぜって自分のこと、あなたのことが的確にわかるから。
そして未来が見えるから。
それを生かすも生かさないのも自分次第、あなた次第。
上手に占いを使って楽しく生きていきたい!
それが私の願いです。

   *********************************

■鑑定のご案内 
http://diary.marie-p.net/?cid=45982

■「占い家庭教師」について 
http://diary.marie-p.net/?cid=45989

■お仕事について
http://diary.marie-p.net/?cid=44136

■お仕事のご依頼
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************
<< 明日の〈太陽と月の魔女カード〉シトリン・逆位置2018.10.31 | main | 明日の〈太陽と月の魔女カード〉日食・正位置2018.10.31 >>
明日はハロウィン♪
0
    10月31日。
    言わずと知れた、ハロウィン!

    夜、渋谷を通らずに帰る方法を考えるくらい
    どんちゃん騒ぎをするのが、ハロウィン?
    それとも普段はちょっと気恥ずかしいコスプレを
    堂々とできちゃう日?

    ハロウィンの語源は、オール・ハロウズ・イヴにあるそうです。
    で、ハロウズとは、英語の古語であり、
    聖人を意味するんですって。
    All Hallows Eve オール・ハロウズ・イヴ 
    全ての聖人達のための日の前夜、そういう意味です。

    昨今の日本のハロウィンは
    楽しい楽しいコスプレ祭り♪なわけですが、
    これはアメリカのやり方を取り入れたもの。
    じゃ、1492年に建国されたアメリカは
    ハロウィンをどこから取り入れたのか?

    アイルランドあたり、らしいです。

    そもそもの昔、
    アイルランド周辺はケルトの民がいたところで、
    キリスト教が世界に広がっていくとき、
    ケルトのお祭りをキリスト教化しちゃったのですね。

    じゃ、そのケルトのお祭りって何?という話ですけれど、
    それはこの世とあの世との間にある扉が開かれ、
    祖先がこの世に戻ってくる日なのです。
    ご先祖の霊とともにご馳走をいただくんですって。
    そう、日本のお盆とおんなじ!
    コスプレともカボチャとも関係のない日。

    …と言いながら、小泉茉莉花さんとの占いユニット
    〈太陽と月の魔女〉はひと足早く、
    10月28日(日)にハロウィンイベントを開きました。
    しかも中途半端なコスプレして。
    そう、よく描かれているような黒いとんがり帽子をかぶって。




    ハロウィンの起源を考えると
    いささか気恥ずかしいイベントではありましたが、
    ほかの国のことはわからないけれど、
    日本、アメリカのハロウィンに魔女はつきもの。

    なごやかで、楽しくて、おっとりしていて
    なんともいいイベントでした。
    ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

    そうそう、アイルランドでハロウィンに
    「コルカノン」と呼ばれるポテトサラダを食べるのが定番。
    というわけで、ブログ「太陽と月の魔女」でレシピをご紹介しています。
    「邪気から身を守る コルカノン」

    とても簡単、かつ素朴なレシピですから
    明日のハロウィンには、ぜひ作ってみてください!


    | 『太陽と月の魔女』 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1091521