RECOMMEND
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】 (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
プロフィール
マリィ・プリマヴェラ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記

運命を味方につける西洋占星術
マリィ・プリマヴェラの日記です。

   *********************************

※鑑定のご案内
【対面鑑定】【メール・郵送鑑定】
お子様の将来を占う【赤ちゃん・子ども鑑定】がございます。

マリィ・プリマヴェラ オフィシャルサイト http://www.marie-p.net/
「鑑定・お問い合わせ」の“お申込みフォーム”よりご連絡ください。


   ______________________________________

《料金》
対面鑑定
●ショート鑑定 (30分)7,000円
●ロング鑑定 (2時間以内)18,000円

メール・郵送鑑定
●メール版ショート鑑定(約1000字) 6,000円
●メール版ロング鑑定(約2000字) 10,000円
●郵送版ショート鑑定(約1000字) 7,000円
●郵送版ロング鑑定(約2000字) 11,000円

赤ちゃん・子ども鑑定
(ロング鑑定のみ 約2000字以上)
●メール鑑定 10,000円
●郵送鑑定  11,000円


   *********************************


【太陽と月の魔女/年運ノート2017後半・パーソナル版】発売中!

ご購入者さま個人の2017後半期の運勢について
〈太陽と月の魔女〉が二人で語りあうスタイルで
パーソナルかつ詳しい運勢をお届けいたします。

※詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2016-08-09


<< メール・ショート鑑定サンプル | main | ハッピーバースディ! >>
メール・ロング鑑定サンプル
0
    マリィのメール鑑定サンプルです。
    これはロング鑑定です。
    2000文字とちょっと。
    A4で2枚くらいになります。
    前回の記事「メール・ショート鑑定サンプル」と
    同じテーマで占いました。
    比較してお読みいただければ
    その違いをよくご理解いただけるかと思います。


    ・・・・・・・・・・・・・・・


    同じ職場の男性に片思いをしています
    。彼のことを探ったところ、
    「社内恋愛はありえない」と考えていることがわかりました
    。私の目から見ても、社内恋愛をするようなタイプには思えません。
    でも彼のことが好きで、諦めることができないのです。
    彼との将来はありえますか?

    ・・・・・・・・・・・・・・・


    Kさん、こんにちは。マリィ・プリマヴェラです。
    このたびは鑑定にお申込みいただき、ありがとうございました。
    さっそくホロスコープを拝見してまいりましょう。

    Kさんは、乙女座に太陽、水星、金星、土星と4つも星が入っています。
    さらに月が山羊座にあります。
    そんなことから、楚々とした、
    たたずまいの美しい女性なのではないかと推察いたします。
    見るからに清潔そうで、清らかなタイプでしょう。
    浮ついたところがなく堅実。
    将来に向けて毎月コツコツと計画的にお金を溜めていくような女性ですよね? 
    恋人や妻にしたら男性はとても幸せになれる、といった方でしょう。

    一方、彼のホロスコープを見ると、
    Kさんの月が入っている星座と同じ山羊座に太陽と月があり、
    人生観や生活感覚がKさんとぴったり一致することがわかります。
    彼もまたKさんと同じように、
    堅実で地に足の着いた生き方をしたいと願い、
    事実、そのようにやっているはずです。
    プライベートもそうでしょうが、
    こと仕事にかけては、納期をきちんと守るし、
    遅刻などしたことがないと思います。
    仕事に対する誠実な姿勢で、社内はもちろん、
    取引先からも信用されている存在でしょう。
    月はその人の感性を表しますが、
    その月が山羊座にある彼です、
    とても慎重で、むしろ臆病ともいえるくらい。
    また社会的な出世のさまたげになることは本能的に嫌います。
    ですからKさんが“彼は社内恋愛しない主義だろう”とおっしゃっていましたが、
    それに間違いないでしょうね。
    そういった“だらしないこと”とは相いれない性格であり、
    感受性の持ち主が彼なのです。

    しかし人生観や生活感覚が一致していても、
    問題は愛情面の相性です。
    彼はしっかり者で安定志向を持ってはいるけれど、
    恋愛に関しては自由奔放で、開放的。
    というのも愛情面を支配する金星・火星の配置を見ると、
    金星は水瓶座に、火星は射手座にあります。
    いとも気軽に女性に声をかけ、次々と女友達をつくり、
    恋人をとっかえひっかえ…といった傾向が強いことを物語っているのです。
    恋にフリーダムというのか、浮気者というのか、
    いずれにしても女性に対するハードルがとても低いのです。
    もし、Kさんが彼とつきあったとしたら、
    彼の女友達や昔の恋人たち(それもかなりの複数ですよ!)の存在
    に苦しめられてしまうことになるでしょう。

    とはいえ、前述したとおり、
    Kさんは乙女座に星が4つもあって、
    乙女座の要素がとても強いうえに、月が山羊座にあります。
    乙女座も山羊座も“土の要素“を示す星。
    現実をじっくりと見つめ、浮ついたことをしないという
    ”土の要素”が非常に強いタイプの女性です。
    彼もまた、太陽と月が山羊座にあって、恋愛面ではどうあれ、
    基本的には”土の要素“がとても濃厚な男性です。
    つまり人間同士としての相性はとてもいいのです。
    ですから彼のことを諦める必要はないと思います。
    社内恋愛しない主義だとはいっても、
    好きになればつきあいたくなるのは、誰しも当たり前です。
    まして女性へのハードルが低い彼のこと。
    ちょっと強く押したならば
    簡単にこちらを振り向かせることもできるでしょうし、
    上手につきあっていくこともできそうです。

    とにかく、まずはKさんの気持ちを伝えないことには、
    話は始まりませんよね。
    Kさんは火星が双子座にありますから
    気負わずに気持ちを伝えることができるはずです。
    …もっとも、こんなシリアスな状況で気負うなと言われても、
    肩に力が入って当たり前ではありますけれどね。
    そこは演技してください。
    乙女座要素の強いKさんには、あまり得意なことではないでしょうけれど、
    彼を諦めたくないのならば、頑張ってくださいね。

    ぜひ告白するなりデートに誘うなりしてみましょう。
    構えずに、気ラクに、
    まるで長いつきあいの友達に声をかけるようなつもりで。
    たとえば「映画のチケットが余ったから一緒にいきませんか」
    などと口実を作るといいのではないでしょうか。
    女性に関してはノリの軽い彼ですから、
    Kさんに少しでも気があるのならば、
    それなりの返事をもらえると思います。

    もし、それでダメなら脈はないと考えたほうがいいでしょう。
    彼は女性に対して、とても正直です。
    なにしろ金星が水瓶座、火星が射手座にあって、
    気持ちをごまかしたり、作戦を練って女性とつきあうという芸当ができません。
    あるがままの気持ちをそのまま見せるはず。
    だから、色よい返事がないのならば、
    彼との恋は諦めたほうがいいでしょうね。

    そのかわり人間同士としてのいいおつきあいはできるはずです。
    何度も繰り返しますが、
    同じ”土の要素“を強く持つKさんと彼です。
    余計なことは何も言わなくても、
    たったひとこと言うだけで、
    考えていることを深く理解しあえるという相性なのですから。
    その時はそちらのほうへシフトする、そんな方針でいってはどうでしょう。

    Kさんの恋に星々が微笑みますよう、心より祈っております!


    | 鑑定のご案内 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1091246