RECOMMEND
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】 (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
プロフィール
マリィ・プリマヴェラ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記

運命を味方につける西洋占星術
マリィ・プリマヴェラの日記です。

   *********************************

※鑑定のご案内
【対面鑑定】【メール・郵送鑑定】
お子様の将来を占う【赤ちゃん・子ども鑑定】がございます。

マリィ・プリマヴェラ オフィシャルサイト http://www.marie-p.net/
「鑑定・お問い合わせ」の“お申込みフォーム”よりご連絡ください。


   ______________________________________

《料金》
対面鑑定
●ショート鑑定 (30分)7,000円
●ロング鑑定 (2時間以内)18,000円

メール・郵送鑑定
●メール版ショート鑑定(約1000字) 6,000円
●メール版ロング鑑定(約2000字) 10,000円
●郵送版ショート鑑定(約1000字) 7,000円
●郵送版ロング鑑定(約2000字) 11,000円

赤ちゃん・子ども鑑定
(ロング鑑定のみ 約2000字以上)
●メール鑑定 10,000円
●郵送鑑定  11,000円


   *********************************


【太陽と月の魔女/年運ノート2017後半・パーソナル版】発売中!

ご購入者さま個人の2017後半期の運勢について
〈太陽と月の魔女〉が二人で語りあうスタイルで
パーソナルかつ詳しい運勢をお届けいたします。

※詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2016-08-09


<< 桜に思う | main | タケノコ無惨 >>
桜に思う・続き
0
    トライポフォビア=斑点恐怖症で
    桜のシーズンはちょっと困る、というのが
    前回のお話でした。

    そして恐怖は新たな恐怖を呼ぶ。
    つまり「怖い」という思いが
    「怖いかもしれない」という恐れというのか妄想を生んで
    新しい恐怖を呼び込むのだ、と
    私は思っているのです。

    これね、逆もまた然りなのではないかしら。
    恐怖のようなネガティブな感覚とは反対の
    ポジティブなものも
    また同じ仕組みなのではないかと。

    なにかで「嬉しい」と感じます。
    すると同じような状況があれば嬉しい感覚がよみがえる。
    こうなるといいなぁ、という思いが
    新しい「こうなる」を呼び込むというわけです。
    引き寄せの法則みたいにね。

    桜井識子さんという方がいます。
    霊能力のある女性で
    面白い本を次々と書いていらっしゃるのですが
    とりわけ「運玉」という本を読んで
    私はウキウキしたのです。



    というのも、識子さんは豊臣秀吉のお墓・豊国廟で
    秀吉公とお話をしたそうです。
    ほら、スピリチャルな能力のある方ですからね、
    亡くなった方の魂ともお話できるのです!

    で、秀吉公が言うには、「運玉」というものを持っていたそうな。
    ツイてる!と思ったら「ツキがあるなぁ! 嬉しいよ!」と
    運玉に話しかけるのだそうです。
    そして運玉をなでる。
    すると運玉はどんどん育っていく。
    運玉が大きくなればなるほどツキもまた大きくなる。
    秀吉公はスイカ玉くらいまで育てたのだとか。

    あ、運玉って、現実の存在じゃないですよ。
    自分の心の中で運玉があると思っている、という話。

    妄想が妄想を呼び、現実化する。
    いえ、思いが思いを呼び、かな?
    …どっちでもいいや、
    要はトライポフォビアのようなマイナス方向のものも、
    運玉のようにプラス方向のものも
    同じ仕組みなんじゃないだろうか、というお話。

    もしも同じことなら、そりゃあプラス方向がいい。
    ポジティブなほうがいい。

    というわけで、私も識子さんを真似て
    せっせと運玉を育てています。
    直径1ミリくらいだったものが、2センチ近くになってる!

    …桜はもう終わって、新緑の季節に移ったけれど
    そんなことを私はぼんやり思っていたのでした。

    | 日常雑記 | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1091239