RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード with フェニックス&ドラゴン
太陽と月の魔女カード with フェニックス&ドラゴン (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記



占い、面白いです!
なぜって自分のこと、あなたのことが的確にわかるから。
そして未来が見えるから。
それを生かすも生かさないのも自分次第、あなた次第。
上手に占いを使って楽しく生きていきたい!
それが私の願いです。

   *********************************

■鑑定のご案内 
http://diary.marie-p.net/?cid=45982

■「占い家庭教師」について 
http://diary.marie-p.net/?cid=45989

■お仕事について
http://diary.marie-p.net/?cid=44136

■お仕事のご依頼
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************
<< 月と太陽 & わたしの教科書 | main | 金星と木星 & お昼寝猫さん >>
月と太陽 & わたしの教科書
0
    明日10月13日(月曜日・体育の日)は
    月と太陽が120度になります。
    トリンと呼ばれる、幸運を意味するアスペクト(角度関係)です。

    身も心もパワーがみなぎりそう。
    公私ともに快調ペースでやっていけるでしょう。
    体育の日でお休みの方も多いでしょうけれど、
    このチャンスに仕事や勉強を一気に片付けるといいと思いますよ。


    ・・・・・・・・・・・・・・


    そこで明日、わたしはお仕事お仕事!
    今ね、こんな本を開きながらお仕事をしてるのです。




    これはわたしの教科書。
    この本で占星術の勉強をした。
    すでに絶版になって久しいのだけれど、
    「占星学の見方」(東栄堂)という本。
    著者は、ルル・ラブア先生!

    もう何十年も使っているから
    ボロボロどころじゃないの。
    ページがちぎれてしまったりしてる。
    それでも何かあると必ず開くのが、この本。
    占星術が、折り目正しく語られている。
    中身が濃い。
    本当にいい本だと思う。

    果たして、この本を今もなお使っている占い師さんって
    いるのだろうかしら。
    少なくともわたしの身のまわりでは、いないのだけど…。

    その昔、ルル先生が
    「マリィさん、よく勉強してるわね」、
    そう誉めてくださったと
    人づてに聞いたことがある。
    わーい、嬉しい! と思いながらも
    それはルル先生のご本でお勉強してきたからよ、とも思う。
    星の解釈は、万事、ルル先生流なんですもん、
    そりゃあ、ねぇ…。

    この本がこれ以上ボロになってしまったら
    わたしはどうしたらいいか…。
    そうなる前に何か手立てを、と思いながら
    セロテープなんかで
    あっちこっちを貼るくらいしか、していない。
    スキャンしておこうか、
    コピーしておこうか、
    迷いながら何もしていないのは
    わたしがだらしないから。

    仕事がひと山越えたら
    できるだけ早いうちに
    この本をなんとかしなくちゃね。




    | 占星術 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1090918