RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード with フェニックス&ドラゴン
太陽と月の魔女カード with フェニックス&ドラゴン (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記



占い、面白いです!
なぜって自分のこと、あなたのことが的確にわかるから。
そして未来が見えるから。
それを生かすも生かさないのも自分次第、あなた次第。
上手に占いを使って楽しく生きていきたい!
それが私の願いです。

   *********************************

■鑑定のご案内 
http://diary.marie-p.net/?cid=45982

■「占い家庭教師」について 
http://diary.marie-p.net/?cid=45989

■お仕事について
http://diary.marie-p.net/?cid=44136

■お仕事のご依頼
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************
<< 木星と冥王星 & 鯉のぼり、川を泳ぐ | main | 火星と木星・火星と天王星・火星と冥王星 & フライングタイガーコペンハーゲン >>
天王星と火星 & グランドクロス!
0
    4月22日・火曜日。
    天王星と冥王星が90度になります。
    スクエアと呼ばれる、苦難を意味するアスペクト(角度関係)です。

    偏った態度で周囲とギクシャクしがちです。
    自分の主義主張、生き方、あるいは趣味などを語るのは
    控えたほうが安全なようですね。


    ・・・・・・・・・


    実はここ数日、地球から遠い星たちが
    次々とスクエアという角度を作ります。
    その結果、グランドクロスと呼ばれる角度関係が生まれます。
    1999年夏、ノストラダムスの予言に
    同じグランドクロスというものがあったのを
    ご記憶でしょうか。

    今回のグランドクロスはかなり強烈です。
    私たち個人個人に与える影響も大きいでしょうし、
    おそらく国家的にも影響があるはず。

    そんな話をしたいのですが、
    いかんせん、テーマが壮大すぎて
    私にはどう理解していいか、どうご説明したらいいか、
    よくわからない…。
    占星術に携わっている者として失格かもしれません。

    つたないなりに私の解釈をお伝えするのならば、
    天王星、冥王星、木星、火星で作られるこのグランドクロスは
    私たちの想像力の範囲を超えたことを引き起こすのだと思います。
    ある日突然、天地がひっくり返るような出来事がおきる…。

    でも怖れることはない。
    なぜなら木星がからんでいるから。
    木星は、幸運と拡大の星です。
    木星がからんだアスペクトは
    それがどんなに悪さを働く星との角度関係であったとしても
    決して最悪の結果は呼ばない。
    これが占星術の法則です。

    たとえば、今まで順調に進展していた仕事。
    このままいけば相当な成果を出せる!
    そう思い込んでいたのに
    突然、事態が急転して
    一気にどん底にまで落ち込んでしまう。
    そんなことが起きそうなグランドクロスなのですが、
    木星の力が働けば
    落ちたどん底には意外なお宝が眠っているかもしれない。
    実力のある人が救いの手を差し伸べてくれるかもしれない。
    何であれ最悪の事態にはならないのです。

    また冥王星がからんでいることも
    ある意味、救われているのだと思います。
    冥王星は、破壊を意味する星であり、
    同時に再生も意味しています。
    新しいものを生み出すには
    なにかを壊さなくてはならない。
    しかし壊せばまた新たな芽が伸びていく。

    ですから私たちはこのグランドクロスをいたずらに恐れず、
    もしも大きなトラブルに出会っても、
    とんでもない事態に陥っても、
    希望を捨ててはいけないのです。
    必ず新しい芽ぶきがある!

    今回のグランドクロスの影響力は強く、
    今年中はその影響下にあると考えていいと思います。

    さて、何がおきるのか?
    怖いと思いながらも
    なにかワクワクするような期待も抱きつつ、
    自分を、家族を、友人を、
    そして世相を、世界の出来事を見ています。


    | 占星術 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://diary.marie-p.net/trackback/1090745