RECOMMEND
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】 (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
プロフィール
マリィ・プリマヴェラ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記

運命を味方につける西洋占星術
マリィ・プリマヴェラの日記です。

   *********************************

※鑑定のご案内
【対面鑑定】【メール・郵送鑑定】
お子様の将来を占う【赤ちゃん・子ども鑑定】がございます。

マリィ・プリマヴェラ オフィシャルサイト http://www.marie-p.net/
「鑑定・お問い合わせ」の“お申込みフォーム”よりご連絡ください。


   ______________________________________

《料金》
対面鑑定
●ショート鑑定 (30分)7,000円
●ロング鑑定 (2時間以内)18,000円

メール・郵送鑑定
●メール版ショート鑑定(約1000字) 6,000円
●メール版ロング鑑定(約2000字) 10,000円
●郵送版ショート鑑定(約1000字) 7,000円
●郵送版ロング鑑定(約2000字) 11,000円

赤ちゃん・子ども鑑定
(ロング鑑定のみ 約2000字以上)
●メール鑑定 10,000円
●郵送鑑定  11,000円


   *********************************

「占い家庭教師」いたします。
リクエストに応じて、個人でもグループでも
レッスンをいたします。
以下の【お問い合フォーム】よりご連絡くださいませ。
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************

【太陽と月の魔女/年運ノート2017後半・パーソナル版】発売中!

ご購入者さま個人の2017後半期の運勢について
〈太陽と月の魔女〉が二人で語りあうスタイルで
パーソナルかつ詳しい運勢をお届けいたします。

※詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2016-08-09


二の酉…、疲れた。。。
0
    昨日は二の酉。
    お酉さまでは例年、新宿の花園神社で熊手をいただきます。
    今年も、まだ癒えぬ骨折の足を引きずって伺いました。

    が!
    その混雑っぷリと言ったら!
    午後2時でこの人混み。
    人、人、人!!




    お酉さまは一の酉に伺うに限ります。
    二の酉、年によっては三の酉だと
    もうこれが最後ということなのか
    やたら混むのだから。
    今年は二の酉までしかないうえに
    勤労感謝の日と重なってしまって
    さぞ混雑するだろうと思ったら案の定です。
    ちゃんと起きて午前中に家を出られたらよかったのに
    私ったら11時まで寝てたんだもんなぁ…。

    それでも例年どおり、社務所で熊手を頂戴し、
    帰りの参道で切り山椒を求め、
    これで11月の行事はお終い。



    残るは12月冬至すぎに
    早稲田の穴八幡様で一陽来復のお守りをいただくだけ。
    これで1年が無事に過ぎたことを確認するというわけです。

    おっと! 今年はまだ残ってました。
    鎌倉の八幡様にお願いしたことがあって
    お礼参りに伺わなくちゃなりません。
    もう少し元気になったら鎌倉に参りましょうか。
    いつになるかなぁ…。




    | 神社さん | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    太陽と木星 & 香取神宮
    0

      ブログ【太陽と月の魔女】にて
      木星移動に伴う12星座別 2015年後半の運勢をアップしました。
      8月、木星がそれまでいた獅子座を離れ
      乙女座へと移動しました。
      そのため、私たちの運勢も変わってきます。
      今年後半、どんな運勢が訪れるのでしょうか。
      太陽の魔女(わたくしマリィ)と月の魔女(小泉茉莉花さん)とが
      語り合っています。
      年末までの過ごし方など、
      ぜひご参考になさってくださいね。


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      明日8月26日(水曜日)は
      太陽と木星が0度、ピッタリ重なります。
      コンジャンクションと呼ばれる
      星のもつ意味と影響力が強調されるアスペクト(角度関係)です。

      心が快活になり
      自分に対する自信もわいてくるでしょう。
      ちょっと冒険的なことにトライするチャンス。
      大胆かも!?と思うくらいになってこそ
      サクセスをつかめるはずですよ。


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      鹿島神宮にご挨拶したなら
      当然、香取神宮にも伺わなくては。
      車を走らせればものの30分。
      利根川を挟んで向かい合わせのふたつの神社。




      ご祭神は、経津主(フツヌシ)神。
      鹿島神宮のご祭神であるタケミカヅチと同じように、
      イザナギがカグツチを切り殺したときに
      剣から滴り落ちる血から生まれたとされる。
      日本書紀のみに記され、古事記にはないのだけれど、
      言ってみれば、フツヌシ神とタケミカヅチ神は
      兄弟というわけ。
      いずれも武神・軍神。

      そんな勇ましい神様をお祀りしている神社なのに
      香取神宮はなんだか女性的な感じがする。
      朱塗りの鳥居、拝殿の装飾のせいかしら…。

      鳥居をくぐると、とたんに空気が変わるのが
      はっきりとわかる。
      一瞬にして清浄な空間になる。
      …なんと素敵なところだろう!

      けれど、暑さのあまり、
      他の印象が全くと言って、ない。
      まるで夢の中をフワフワと漂っていたような。
      あ!
      香取神宮は、そういうスポット…なのか?

      | 神社さん | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      月と太陽 & 鹿島神宮
      0

        ブログ【太陽と月の魔女】にて
        木星移動に伴う12星座別 2015年後半の運勢をアップしました。
        8月、木星がそれまでいた獅子座を離れ
        乙女座へと移動しました。
        そのため、私たちの運勢も変わってきます。
        今年後半、どんな運勢が訪れるのでしょうか。
        太陽の魔女(わたくしマリィ)と月の魔女(小泉茉莉花さん)とが
        語り合っています。
        年末までの過ごし方など、
        ぜひご参考になさってくださいね。


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


        明日8月25日(火曜日)は
        月と太陽が120度になります。
        トリンと呼ばれる
        幸運を暗示するアスペクト(角度関係)です。

        今までの頑張りが実を結びそうです!
        といって気を抜くと
        思わしい成果につながりません。
        最後の詰めまで手抜きしないことが大事ですね。


        ・・・・・・・・・・・・


        長いこと参拝したいと思いながら
        なかなかチャンスを作れずにいたのだけれど
        ようやっと念願かなって
        鹿島神宮に伺うことができた。

        娘を成田に送る道中、
        ふと「鹿島立ち」という言葉を思い出した。

        (コトバンクより)
        鹿島・香取(かとり)の二神が国土を平定した故事から、
        また、防人(さきもり)・武士が旅立つ際に
        道中の無事を鹿島神宮に祈願したところから、
        旅行に出発すること。
        旅立ち。門出。

        そう、アメリカに向けて出発する娘を送るのに
        なんともふさわしい!
        そして成田と鹿島・香取両神宮は
        目と鼻の先!




        常陸国の一之宮である鹿島神宮は
        建御雷神(タケミカヅチ)がご祭神。
        蝦夷を平定する神であり、
        藤原氏の氏神でもある。

        イザナギがカグツチの首を切り落とし、
        その剣についた血が岩に飛び散って生まれた神様。
        だから剣とかかわりが深く、
        武神であり軍神。

        境内はひろびろしていて
        気持ちがいい。
        …尤も、伺った日はものすごく暑くて
        気持ちいいどころじゃなかったけど。

        そして、要石(かなめいし)!



        写真でおわかりになるかしら。
        真ん中にちょんとあるのが、それ。
        地中にひそむ大ナマズを押さえつけ、
        地震をおこさないように、としてくれる石。

        水戸藩主の徳川光圀が
        7日7晩、要石の周りを掘らせたけれど
        決して掘り出すことは出来なかったとか。
        また神無月におきた大地震のいくつかは
        鹿島神が出雲にお出ましになり
        留守にしていたから、とも。

        鹿島神宮の名にあらわれているとおり、
        神の使いとして、鹿が飼われている。
        奈良・春日大社は
        鹿島神宮のご祭神・タケミカヅチを分霊しているのだけれど
        その際、白い神鹿の背に分霊をお乗せし、
        たくさんの鹿を引き連れていったと。
        だから春日大社の鹿たちは
        鹿島神宮が発祥。
        というわけで、鹿園があり、
        愛らしい姿を見せていた。

        …あんなに暑い日じゃなくて、
        もっとよい陽気のときに
        ゆっくりと伺いたい!
        と、再訪を誓ったわたくしです。

        | 神社さん | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        月と海王星 & 諸災防除@大国魂神社
        0
          明日8月9日(日曜日)は
          月と海王星が90度になります.
          スクエアと呼ばれる、
          障害と困難を暗示するアスペクト(角度関係)です。

          気分が落ち込みやすいようです。
          過去のいやな出来事を思い出しては
          うんざりしたり、自己嫌悪したり…。
          いやなことは「忘れたフリ」をするのがいちばん!


          ・・・・・・・・・・・・・・・・


          この夏、娘が遠くへ行く。
          その身の安全と
          彼女の目指すものを得られますようにと
          旅立つ前に大国魂神社さんで
          ご祈祷していただこうね、とは
          前々から話し合い、決めていた。

          生まれてひと月の娘を抱っこして
          お宮参りしたのは
          このお国魂神社さん。
          3歳の七五三も、こちら。
          ご縁のある神社さんなの。

          一方、わたくし。
          この1年ちょっと、
          とてもいやなことばかりが続いて
          ほとほとくたびれてしまってた。
          ご飯を食べられない日も続いたし
          眠れない夜も何度もあった。

          というわけで、真夏の午後、
          武蔵国総社・大国魂神社さんへ。
          本当だったら午前中に伺うのがいいのだろうけれど、
          そこはね、猛暑でくたびれて、
          朝、ちゃんと起きられないので…。




          こーんなものを肩からかけて
          拝殿にあがります。

          娘は、心願成就を、
          わたしは、諸災防除を。

          大国魂神社では何度もご祈祷していただいているのだけれど、
          今回ははじめて、女性の神職さんに。
          水が流れるような、という形容も可笑しなものだけれど、
          その祝詞の声の、なんと美しいことか。
          いいなぁ、きれいだなぁ…。

          娘もわたしも、これでひと区切りついた気分。
          これで安心ね、と顔を見合わせる。
          これから先、なにごともありませんように!




          | 神社さん | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          水星と土星 & 中野神明氷川神社の狛犬は…
          0
            明日7月23日(木曜日)は
            水星と土星が120度になります。
            トリンと呼ばれる、幸運を暗示するアスペクト(角度関係)です。

            物ごとを冷静に考えられそうです。
            悩みや懸案事項があるなら、
            ぜひ、真正面からじっくりと考えてみましょう。
            時間をかけるほど、よい結論に至るはずですよ。


            ・・・・・・・・・・・・・


            中野の神明氷川神社さんにうかがって
            いくつもビックリがあったんだけど、
            そのひとつが、狛犬。
            まだ新しいもののようで
            汚れていない。



            その清潔そうな狛犬のところどころに
            朱色が置かれている。
            なんともキレイじゃないの!

            阿の狛犬は、赤い手毬を、
            吽の狛犬は、我が子なのか、
            小さな狛犬を足の下に置いている。

            形相は獅子のようだけれど、
            朱の色や、
            手毬、赤ちゃんいった愛らしいものとの組み合わせで
            おぉ、かわいい!と思わず声に出してしまう。

            この狛犬をデザイン化した
            お守りステッカーを頂戴した。
            一対の狛犬を玄関などにお貼りください、と。

            実はまだ神棚におさめただけで
            貼ってないのだけれど、
            さて、玄関に?
            それとも仕事部屋の入り口に?
            悩ましいところなの…。




            | 神社さん | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            太陽と土星 & からす団扇@すもも祭
            0
              明日7月21日(火曜日)は
              太陽と土星が120度になります。
              トリンと呼ばれる、幸運を暗示するアスペクト(角度関係)です。

              困難を克服できそうです。
              かねてからあなたを苦しめていたことに
              真正面から向き合ってみましょう。
              そして徹底的に考えること。
              きっと道が開けてきますよ。


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


              7月20日は毎年、府中・大国魂神社のすもも祭。
              こちらの神社さんにご縁ができてから
              いったい何年になるだろう。
              いや、何10年といったところかしら。
              にもかかわらず、一度もすもも祭に伺ったことがなかった。
              ぜひ一度は、と思いながら。

              なぜ、「ぜひ一度は」と思ったか。
              それは、からす団扇!
              カラスが描かれた厄除けの団扇をいただけるのは
              この日だけだから。





              (大国魂神社HPより)
              神代の昔、大地主神が田植えをなさる時に、
              早乙女や田夫らを労うために牛肉をご馳走(※)した。
              ところが御歳神の御子がそれをご覧になって
              家に帰ってそのことを御父にお告げになった。
              御歳神は、これをお聞きになり非常にご立腹なされて、
              田にイナゴを放ち、
              苗の葉をことごとく喰い枯らせてしまった。
              大地主神は大変に驚かれて、
              何か神の崇りであろうといって卜者を呼んで占わせてみたところが
              「これは御歳神の崇りであるから
              宜しく白猪、白馬、白鶏を献じてお詫びするのがよろしい、
              されば怒りも解けるであろう」とお告げがあったので、
              その通りにしたところ
              お怒りが解けたばかりではなく、
              蝗の害を駆除する方法も、いろいろと教えて下された。
              その方法の中に「烏扇をもって扇げ」とお教えなさったのである。
              ※明治に入るまでは、鳥以外の肉を食する事を嫌っていた。

              …というわけで、今回はじめて、からす団扇をいただいた。
              厄除けできるといいと心底思う。

              | 神社さん | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              火星と冥王星 & 大国魂神社の御神木
              0





                明日7月15日(水曜日)は
                火星と冥王星が180度になります。
                オポジションと呼ばれる、
                緊張状態を意味するアスペクト(角度関係)です。


                現状を打破してしまうほどの破壊的パワーが働きそうです。
                それが大きな出来事であればあるほど
                あなたの状況は一新され、
                新しい世界に踏み込んでいけるはず。
                ショッキングな出来事がおきても、
                そのショックの大きさに比例して
                新しい世界の門戸は大きく開けるのです。


                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                久し振りの大国魂神社。
                この前、伺ったのは確か2月だったか。
                何とも切羽詰まった気持ちでいたときだった。

                夏越の祓も、例年はこちらなのに、
                今年は中野の神明氷川神社だったので
                ほぼ5カ月ぶりということになる。

                大国魂神社は、いつもどーんと構えていて、
                決してウエルカムな感じの神社さんじゃない。
                不誠実だったり中途半端だったりすると
                拒否されてしまうような厳しさを感じる。
                …いえ、だらしない私だって平気で伺うし、
                お守りくださっているとも思っているので、
                単に「そう感じる」というだけのことだけど。

                いろんなことを考えながら参道を進むと
                こちらに伺えることがありがたくて、
                思わず、ああ、嬉しいと呟いてしまう。

                拝殿の裏に、大きなイチョウの御神木。
                拝殿でご挨拶したあとは、
                必ずこの大イチョウのところまで行く。
                前回は冬だったから
                葉の1枚もなかったけれど
                今回は葉が繁っている。
                見上げると、ほら、葉っぱの天井!

                いいなぁ、きれいだなぁ、素敵だなぁ…と
                しばらく佇む。

                今日の大国魂神社も
                いつも以上にすばらしく素敵だったよ。


                | 神社さん | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                水星と海王星ほか & 大神神社の南天
                0




                  明日7月14日(火曜日)は
                  水星と海王星が120度になります。
                  とりんと呼ばれる、幸運を暗示するアスペクト(角度関係)です。

                  ロマンチックな表現力が高まりそうです。
                  直感で得たものをそのまま表現してみましょう。
                  たとえば文章を書く、映像を作るなどといったことに生かせば
                  傑作が生まれる可能性大ですよ!

                  もうひとつ、アスペクトが作られます。
                  金星と土星が90度になります。
                  スクエアと呼ばれる、障害と困難を意味するアスペクトです。

                  愛を維持し続けるのが難しくなりそうです。
                  苦しい局面に立たされるかもしれないけれど、
                  悪い結果を呼びたくないなら
                  とにかく耐えること。
                  性急に答えを出そうと思ってはいけません。


                  ・・・・・・・・・・・・


                  今年3月はじめ、奈良に行ったときのこと。
                  その目的は、ほかでもない、大神神社へのご参拝。
                  かねてから伺いたくて伺いたくて
                  チャンスも何度かあったのに、
                  そのつど事情ができて、出向けなかった。

                  いささか強行スケジュールながら
                  このたびはすんなり行けたのだから
                  まさに「そういうとき」だったのでしょうね。

                  大神神社はとても素敵で、
                  何時間も滞在してしまったのだけれど、
                  その最後の〆は、南天の苗。

                  大神神社の境内で、こぼれ種から芽吹いた苗が
                  いくつか並んでいた。
                  お好きなものをお持ちください、と。
                  南天のほかに、万年青も。

                  こんな素敵なお土産って、あり!?と
                  さっそく頂戴することにしたのだけれど
                  さて、南天にしようか、万年青にしようか、さんざん迷う。

                  万年青は、庭に植えると災難を防ぎ
                  万年も家が栄えつづける。
                  南天は、難を転じて福となす。
                  …結局、南天をいただくことに。

                  我が家に来て数日、
                  この南天はヨロヨロと弱ってきて
                  これはどうしたものかと不安だったのだけれど
                  いや、どうしてどうして、こんなに元気になった。
                  いまや、当時の3倍くらいの大きさになったの!

                  これで私の、我が家の難が福となってくれるといい。

                  | 神社さん | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  月と土星 &  縁起物根付けのガチャガチャ@神田明神
                  0
                    明日7月12日(日曜日)は
                    月と土星が180度になります。
                    オポジションを呼ばれる、
                    緊張状態を意味するアスペクト(角度関係)です。

                    人間関係に冷たい風が吹きそうです。
                    頑固になっていませんか?
                    人を疑いの目で見てはいませんか?
                    心をやわらかくすることが
                    この日の不運を遠ざける唯一の方法かも。


                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                    神田明神は、秋葉原の氏神さま。
                    アキバ受けするお守りを授けてくださる。
                    たとえばIT守り。
                    IT機器を守ってくれるシールのお守り。
                    それとかね、仕事運をアップさせる名刺入れなんていうのも
                    いただいたことがある。

                    今回うかがったら、
                    もっと珍しい物、
                    縁起物根付けのガチャガチャが!

                    もちろん、やりましたとも!
                    400円入れて、でてきたのが、これ。



                    人生指針神話くじ付き。
                    神話に題材をとって、
                    人生をより明るく正しく生きるための指針を示していると。

                    私が引いたのは
                    海幸彦山幸彦の神話。
                    山幸彦が自分の仕事をちゃんとやらず
                    兄の海幸彦の釣り道具を借りて
                    フラフラしている…なんてもってのほか!
                    自分の仕事を全うせずいたら
                    「無利」つまり利益は得られない、ですって。
                    そうよね、そうよね、と思わずうなずくわたくし…。

                    縁起物根付けは、神田明神の提灯。
                    うむ…。
                    他に巫女さん(ご一緒した小泉茉莉花さんが引きました!)、
                    大黒様、熊手、絵馬が2種類、
                    それに鳳凰。
                    全部で7種類。
                    またガチャガチャをやりたくなってしまうじゃないの!

                    これね、神田明神と海洋堂のコラボなんですって。
                    なるほど…と、思わず納得!

                    ちょっと楽しいお土産もできた
                    神田明神さんでした。

                    | 神社さん | 02:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    月と海王星 & 少彦名さん@神田明神
                    0
                      明日7月10日(金曜日)は
                      月と海王星が60度になります。
                      セクステルと呼ばれる、
                      調和や好チャンスを意味するアスペクト(角度関係)です。

                      人気運がアップしそうです。
                      特技や得意分野などをアピールするチャンス。
                      これをきっかけに、新しい友達を得たり、
                      仕事が広がったりするかもしれませんね。
                      少し気を抜いたファッションが注目を集める暗示もあるので
                      試してみてはどうでしょう。


                      ・・・・・・・・・・・・・


                      神田明神、正式名称は神田神社。
                      伺いたいと思っていたわけではない。
                      所用で出向くと、あら、ここは神田明神の近所だ!
                      だったら、ご挨拶しなくちゃ。
                      …そんなことが何度もあって、
                      今回もまた、その例に洩れず。

                      こちらのご祭神は、
                      大己貴命(オオナムチノミコト)、少彦名命(スクナヒコナノミコト)
                      そして平将門命(タイラノマサカドノミコト)。
                      大己貴命はオオクニヌシであり、大黒様でもある。
                      そして少彦名命は、恵比寿様。
                      オオクニヌシは、私の氏神様(と自分で決めちゃったの)である
                      大国魂神社のご祭神だし、
                      少彦名は大好きな神様。




                      そして、こちらには大黒様の像とともに
                      少彦名の像もある。
                      ブルーの像。
                      魚や亀が泳ぐ波間に
                      小さな少彦名さんがちょこんと立っている。
                      そのお顔の、見るからに賢そうなことといったら!

                      明るい所でじっくり拝見するのは
                      実はこのたびが初めて。
                      可愛いなぁ、素敵だなぁと見惚れてしまったよ。

                      この像のミニチュアを手に入れて
                      神棚におさめ、
                      私は毎日、少彦名さんにご挨拶してるの。
                      少彦名は、医薬や温泉、穀物、学問…と、
                      実に多方面の神様であり、
                      なにより、まじないの神、
                      そう、占いの神様でもある!

                      ミニチュアじゃない、本物の少彦名像を前に、
                      どうぞ、よい占いができるよう
                      お力添えくださいね、とお願いした占い師マリィ…。





                      | 神社さん | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |