RECOMMEND
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】
太陽と月の魔女カレンダー2016【カレンダー】 (JUGEMレビュー »)
太陽と月の魔女,マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon
太陽と月の魔女カード―Witch Cards of the Sun & the Moon (JUGEMレビュー »)
マリィ・プリマヴェラ,小泉茉莉花,太陽と月の魔女(マリィ・プリマヴェラ&小泉茉莉花)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
プロフィール
マリィ・プリマヴェラ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マリィ・プリマヴェラの日記

運命を味方につける西洋占星術
マリィ・プリマヴェラの日記です。

   *********************************

※鑑定のご案内
【対面鑑定】【メール・郵送鑑定】
お子様の将来を占う【赤ちゃん・子ども鑑定】がございます。

マリィ・プリマヴェラ オフィシャルサイト http://www.marie-p.net/
「鑑定・お問い合わせ」の“お申込みフォーム”よりご連絡ください。


   ______________________________________

《料金》
対面鑑定
●ショート鑑定 (30分)7,000円
●ロング鑑定 (2時間以内)18,000円

メール・郵送鑑定
●メール版ショート鑑定(約1000字) 6,000円
●メール版ロング鑑定(約2000字) 10,000円
●郵送版ショート鑑定(約1000字) 7,000円
●郵送版ロング鑑定(約2000字) 11,000円

赤ちゃん・子ども鑑定
(ロング鑑定のみ 約2000字以上)
●メール鑑定 10,000円
●郵送鑑定  11,000円


   *********************************

「占い家庭教師」いたします。
リクエストに応じて、個人でもグループでも
レッスンをいたします。
以下の【お問い合フォーム】よりご連絡くださいませ。
http://form1.fc2.com/form/?id=912767

   *********************************

【太陽と月の魔女/年運ノート2017後半・パーソナル版】発売中!

ご購入者さま個人の2017後半期の運勢について
〈太陽と月の魔女〉が二人で語りあうスタイルで
パーソナルかつ詳しい運勢をお届けいたします。

※詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2016-08-09


花買い開運法〜赤いスイトピー
0
    12月最初の花買い開運法の日です。

    花買い開運法とは
    決められた時間に
    決められた方角から花を買ってくると
    開運できるというもの。

    今日は夕方6時を中心に
    前後1時間、計2時間、
    東南の方角から、でした。

    毎月、方角が違うし、
    毎回、花買いができるわけでもないのだけれど
    とうとうお花屋さんに顔を覚えられてしまったようで
    「スイトピーはいい香りがしますよ♪」と。

    そう、花買いの時は、花の種類より
    花の色より、
    何よりも香りが大切なので
    店内の花を片っ端からクンクンしているのです。
    ときには「いちばん香りの強いお花をください」と言うことも。




    今回もクンクン嗅ぎまわって、これを買いました。
    真っ赤なスイトピーはどうも好きになれないなぁ…
    と思いつつも
    香りのよさに惹かれて。

    で、帰り道。
    あ! 松田聖子さんの”赤いスイトピー“という歌、
    これのことなんだと気が付いたのです。
    松田聖子という歌手のたたずまい、
    歌声の甘ったるさ、
    流れるようなメロディーから
    もっとピンクに近い色だと思い込んでました。
    でも!
    心の岸辺にポッと咲いたスイトピーは
    強い強い思いを示しているのでしょう。
    きっとこんな赤なのですね。


    今月12月は、いずれの日も南東。
    明日の12日 午後3:30〜4:30
    20日 午後5:30〜6:30
    21日 午後3:30〜4:30
    22日 午後1:30〜2:30
    29日 午後5:30〜6:30
    30日 午後3:30〜4:30
    31日 午後1:30〜2:30

    大石眞行先生が
    Youtube 「うらない君とうれない君」という番組で
    発表してらっしゃいます。
    https://www.youtube.com/watch?v=NcqrGCL9QxI&t=0s
    こちらをぜひご覧くださいね。

    | 開運法 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    満月。ケガに気をつけて!
    0
      昨日のこと。
      かがみこんで仕事部屋を片付けていたら
      足の上にものすごい衝撃が。
      デスクに置いてあったパソコンのモニターが
      バランスを失って
      私の足の上に降ってきたのです。
      左足中指の付け根のあたり。
      その痛いことといったら…。
      もう声も出ません。
      ううぅぅぅ…と唸り声がもれるだけ。

      しばし時を待ち、
      そっと靴下を脱いでみたら
      すでに数センチほど腫れていました。

      冷やし続けたのですが
      甲のみならず足裏までも腫れてしまい、
      歩くのに難儀することといったら。

      日曜ゆえ病院にも行ません。
      ひょっとしたら骨折しているかも…と
      不安でしたけれど
      かといって仮に診察を受けられたとしても
      たいした処置もされないでしょう。
      安静にして、冷やし続けるしか手はありません。

      ケガの翌日である今日、
      整形外科を受診。
      レントゲン撮影の結果、
      骨折らしき個所はあるけれど、
      断定はできない、とのこと。
      1週間、様子を見ましょうと。

      そしてドクター曰く
      「今日はケガの患者さんがすごく多くてねぇ」。

      あ!
      そういえば今日は満月でした。


      ※これは満月ではありません。満月の2日前の月。


      正確に言うなら、満月になるのは
      12月4午前0時47分。
      日曜日の深夜というわけですね。
      しかも今回の満月は、スーパームーン。
      月と地球との距離が近づくために
      満月が通常よりもうんと大きく見えるのです。
      もちろん月からの影響力も大きくなるでしょうね。
      満月の前後数時間、ひょっとしたら丸1日ずつくらいは
      影響があると考えていいかもしれません。
      ケガ人が多いのは、そのせいでは…?

      満月が近いとわかっていながら
      うかつにもケガしてしまったわたくし。
      占星術師失格、かもしれません、泣きたい…。

      それはともあれ、
      みなさまもご用心なさいますよう。
      明日1日くらいは
      スーパームーンの魔力が及ばないともかぎりませんよ!


      | 非日常のこと | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      日笠教授の「人間学的憲法学」
      0
        人間学的憲法学。
        さて、これはいったい何でしょうか?

        冬の始まりの日曜日。
        大学時代のクラスメートが集まりました。
        憲法の講義を聴くために。
        お話ししてくださるのは
        憲法学の権威にして、駒澤大学の副学長、
        法科大学院教授 日笠完治氏。



        うふふ、日笠教授、実はクラスメート!
        かつて机を並べた私たちに向け、
        「日笠憲法のエッセンスをお伝えしたい」と
        特別講義をしてくださったのです。

        友人と「幸せ問題研究会」と銘打って
        幸せって、いったいどういうことなんだろうね、
        幸せになりたいよね…、
        と語らったことがありました。
        結論なんか出るはずもなく、
        そのささやかな研究会は立ち消えてしまったのですが…。

        日笠教授のレジュメのトップページには
        「人間は皆幸せに生きることを望んでいる。
        そこで、人間が幸せに生存できる条件、
        とりわけ、社会や国家が
        どのような条件を満たすことが必要か
        ということを考えたい」とあります。
        あれれ、私たちの「幸せ問題研究会」と根っこが同じ!

        そう、私たち人間が幸せでいるためにある憲法、というのが
        日笠教授のお考えであり
        日笠憲法学の根幹をなすもの。
        …かな?
        (間違ってる?…わかんない。。。)

        自分に厳しく、粘り強く、
        考察し、検証し、さらにまた考え…というのが
        学者のありようなのでしょうが、
        しかし日笠教授は、加えて、人を見る目が温かい。
        懸命に生きる人間を愛おしく思う。
        だからこそ生まれる人間学的憲法学なのでしょうね。

        講義の内容で、
        こんな話が印象的でした。

        民主主義とは、多数決の原理が働き、
        そこからこぼれた少数の人たちを生み出します。
        多数も少数も、どちらをも救うのが法律。
        あるいは、個人ひとりひとりが道徳を持ち、
        各々違っている道徳観を
        上手に調整するのが法律。
        …そんなことを話していただきました。

        もうひとつ印象に残ったのが
        「人間の価値観には、真・善・美があるが
        どれが最も大切だと考えるか」と聞かれたこと。
        正解はないでしょうが、
        けれど知りたい。
        いったい真・善・美、どれが大切なのでしょう?

        かつて法律学科の学生だったわたくしですが
        法律とはなんと嫌なものだろうと思っていました。
        “法律学科のお勉強”がイヤだったのでしょうね。
        難しすぎる!
        面白くない!
        だって人の心を捨て置いているのだから。
        学生のときは、そう思っていました。
        その思いは、卒業後もずーっと持ち続け、
        そして、今のところ、
        人の心の領域に立ち入る占い師という仕事をしています。

        ところが、日笠教授の口から飛び出してきたのは
        ちっとも難しくない法律!
        人の思いを最も大切にする憲法学!

        参加した元クラスメートたちは
        口々に「素晴らしかった!」
        「学生時代にこういう授業を受けたかった」と。
        その通りです!

        日笠くん!
        素晴らしく充実した時間を、ありがとう!

        ・・・・・・・・・・・・・・・・

        さて、教授であり法律家であるという面から、
        日笠教授を木星に見立ててみましょう。



        木星はつい最近の10月10日に蠍座入りしたばかりです。
        そして金星と、オーブ6度のコンジャンクションにして
        魚座にいる海王星とトリン。
        深く強く思いを巡らし、感動を呼びおこします。
        非常にエモーショナルな星の配置。
        つまり日笠教授は、ご自身も大きな心の動きを覚えるし、
        また周囲の人々にも感動と感銘を与える。
        そんな星の配置です。

        また、この日の月は射手座にあり、
        同じ射手座には水星と土星がコンジャンクション。
        射手座は、法律関係を表す星座であり、
        水星は知性を、土星は忍耐強さを意味します。
        学者そのもの、ですね。

        そして、ここからがスゴイところなのだけれど
        知性の星=水星は、ドラゴンヘッド、天王星と各々120度、
        つまり、この3つの感受点はグランドトリンを形成していたのです。

        新鮮な驚き。
        知性の興奮。
        幸福への入り口。
        それが「法律」というものを介して。

        いやはや、ホロスコープとは
        なんと正確に物語を伝えているのでしょう!

        | 非日常のこと | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        二の酉
        0
          11月は酉の市。
          毎年、酉の日をチェックして
          忘れないようにスケジュール帳に書き込んで、
          けれど一の酉に行くことは、稀。
          たいがい二の酉。

          なぜ?
          ふふふ、だらしないから。

          一の酉の日に気が向かなくて
          ま、いいか…と先送りして
          結果、二の酉になるということです。
          三の酉まである年は
          もちろん三の酉になってしまいます。

          今年は三の酉まであるのですけど、
          11月最後の日30日。
          珍しく用事が立て続けに入っていて
          とても無理そう。

          そこで二の酉の今日18日、
          意を決して、新宿は花園神社へ。
          土曜日は普段以上の人出だろうからと
          夜10時半すぎに行ったのです。



          どう? この人の数!!
          この半分くらいかと予想していました。
          参道から社殿まで列ができて
          なかなかお参りできません。

          それでも、この一年の安泰にお礼をお伝えし、
          これからの一年をお守りくださるようお願いし、
          熊手をいただき、
          厄除けの切山椒を求めることができました。
          ああ、ひと安心!

          三の酉まである年は火事が多いとか。
          どうぞお気をつけなさいませ。


          | 非日常のこと | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          大好き!伊藤比呂美 
          0
            前回に続いて
            「フェミニスト現代詩人」伊藤比呂美さんのお話。
            (以下、敬称を略します)

            本を整理しようと考えました。
            何を捨て、何を残すか。
            それはとてもとても大きな問題です。

            もういいや、この本、捨てるわ。
            いや、誰かがもらってくれないかな。
            あの人ならばこの本、読むかもしれない。
            あああ、もう面倒くさいっ。
            どっかに売り払うか!
            …という繰り返しの末に至った結論は
            どうしても残しておきたい本と
            そうじゃない本とを、
            まずは分けてみよう、ということ。

            どうしても残しておきたい本は
            占い関係、あと4人の作家さんの本。
            その中のひとりが伊藤比呂美!
            といえば、どれほど私が伊藤比呂美を好きなのか
            お分かりになるかと思います。




            これは手元にある伊藤比呂美著書の一部。
            多分、この倍は持っていると思います。

            さて、伊藤比呂美のホロスコープを作ってみました。
            出生時刻がわからないので
            12:00としてあります。

            太陽、金星、火星が乙女座に。
            細やかで、神経の張った、
            まさに詩人を体現するような星の配置です。

            獅子座には天王星、月、木星、冥王星と4つの星。
            土星が蠍座。
            固定宮に星が5つ。
            ああ、これか!
            彼女があれほどイキイキとしていて
            あれほどあからさまに自分を語り、
            あれほど自分を主張するのは、これか!
            すごく納得しましたよ。

            そしてフェミニスト詩人と呼ばれる所以も
            わかるような気がします。
            だって女王様の獅子座に星が4つですよ。
            そしてセクシュアリティを語る蠍座に
            根をがっしりと張る土星がいる。
            なるほどねぇ。
            ホロスコープは嘘つかない!

            で、星がホロスコープ上の一方向に偏っています。
            これは生き方や性格など
            まあ、言ってみれば偏っているということで。
            だからこそ詩人・伊藤比呂美が生まれるわけですね。

            伊藤比呂美は、実は子育てエッセイ本の先駆けです。
            その一作目「良いおっぱい 悪いおっぱい」によって
            今、世の中にたくさん出版されている子育てエッセイの道が
            切り開かれたのです。
            先駆者にして、女王!

            ※伊藤比呂美さん、勝手にホロスコープ作って
            あ〜だ、こ〜だ言ってごめんなさい…。
            大好きです!
            | 非日常のこと | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            伊藤比呂美 朗読会
            0
              日差しが明かるい11月の昼前、
              東京・三鷹市にある国際基督教大学で
              伊藤比呂美さんの詩の朗読会がありました。
              主催はジェンダー研究センター。
              「ジェンダーと詩」という通しタイトルです。

              で、厳密にいえば
              午前中が詩の朗読会、
              午後は講演会とワークショップ。
              都合がつかなくて、朗読会のみの参加でした。

              なぜに「フェミニスト現代詩人」伊藤比呂美なのか?
              (以降、敬称は略します)
              大好きなのですよ、伊藤比呂美!
              フェミニストという括りで、ではなく
              母親というカテゴリーで。

              伊藤比呂美を知ったのは
              はるか昔のこと。
              九州に切腹を本気で考えてる女性詩人がいてね…、
              そんな話を小耳にはさんだことがきっかけでした。
              その後、娘がお腹にいるときに
              「良いおっぱい 悪いおっぱい」という著書を知りました。



              彼女が第一子の妊娠、出産を経ての
              いわば子育て本です。
              これが面白いのなんのって!
              なにせ、子育ての奥義は
              「かさつ・ぐうたら・ずぼら」ですってよ!

              娘を産み育てる間、何度
              「がさつ・ずぼら・ぐうたら」と唱えたことでしょう。
              娘はこの本で育ったのも同然です。

              ご自身で描いたイラストも好きだし、
              本の中身ももちろん大好き。

              そして実際に間近に見た伊藤比呂美の
              なんとステキなことか!
              肩の下まで伸ばしている
              白髪交じりのカーリーヘア。
              大きなサングラス。
              黒いシャツ、黒いぴったりしたパンツ。
              黒のDr.マーチンの編み上げ靴。
              そしてグレイのリュックに
              「伊藤製作所」と染められた布のサブバッグ。
              手にしているのは、MacのPC。
              あぁ、かっこいい!!

              朗読会だというのに
              かなり饒舌なおしゃべりが間に挟まり、
              旧知の友だちの話を聞いているような気分でした。

              そして!
              サイン、もらっちゃった!!
              もちろん「良いおっぱい 悪いおっぱい」に。



              写真も一緒に撮ってもらいました。
              これは本当はアウトだったかもしれないけれど。

              こういう観客の要望にも
              ひとつも嫌がらずに応えてくれる女性なのもまたかっこいい!
              お嬢様はいまどうしてらっしゃるんですか?
              「良いおっぱい 悪いおっぱい」の第一子カノコちゃんとか
              第二子サラコちゃんとか、第三子トメちゃんとかね。
              伊藤比呂美自身が著作物でプライベートをあからさまにしているので
              厚かましいわたくしは、どんどん聞いちゃいましたよ。

              素晴らしくステキな日でした。
              伊藤比呂美のようになれたら
              どんなにいいだろう。
              そりゃあ持っているものが違うから
              同じにはなれるはずもないけれど…。

              はい、サイン本は家宝です!

              あ、「良いおっぱい 悪いおっぱい」は
              改訂版が川出書房新社から文庫本で出ているそうです。
              改訂と言っても、相当に加筆なさったようで
              新しい別の本と思ってもよさそうです。


              | 非日常のこと | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              pc生活、一歩前進!
              0


                わたしのPC生活が一歩前進!

                iPad miniを愛用しているのだけれど
                外出先で原稿を書きたいとき
                ちょっと困っていたのです。
                キーボードがないので長文を書くのに難儀するのです。

                いえ、iPad miniは、画面の下半分がキーボード状態になります。
                ちょうどスマホのように。
                ところが私はキーを打つスピードが早いので
                画面下半分のキーボードだと
                どうにも文章を書くのが難しい。
                手と頭とのリンクがうまくいかなくてもどかしいのです。

                そこでiPad mini用のキーボードが付属されているカバーケースを手に入れました。
                しかし、このキーボードは、あろうことかMac仕様.

                ふだんWindowsを利用している私には
                非常に使いづらくて
                あっけなくお蔵入り。
                以来、永井原稿を書くのは自宅で。
                出先では紙にメモを取るという方法で。

                ふとしたことから、やっぱりiPad用のキーボードがあったらいい!
                そう思ったら、もう矢も盾もいられず、
                電気屋さんに走って行って手に入れたのが、これ。



                半分に折れるキーボードです。
                もちろんWindows仕様のキーボードです。
                しかもケースを立てるとiPadを立てるホルダーになる!
                なんてすぐれものなんでしょ!

                ああ。これでどこでも原稿を書ける!
                それこそカフェでも田舎の実家でも電車の中でも。かな?
                もうワクワクです!!
                | 日常雑記 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                遅ればせながら…ハロウィンイベントありがとうございました!
                0
                  先月10月28日(日)
                  東京・早稲田の”ちえの樹“にて
                  小泉茉莉花さんとの占いユニット【太陽と月の魔女】の
                  ハロウィンイベントをいたしました。
                  台風22号の影響お天気が悪くて
                  どうしたものかと思ったのですが
                  いやいや、いらしてくださる方はちゃんといる!




                  太陽の魔女(わたくし、ですね)月の魔女(小泉茉莉花さん)ふたりで
                  みなさまのホロスコープを見ながら
                  来年の運勢をチェックしました。

                  茉莉花さんは、【太陽と月の魔女カード】の
                  ミニワークショップを担当。

                  わたくしはジオマンシー50分講座をいたしました。
                  タッタカターッと駆け足でお話ししたので
                  わかりづらかったかもしれません。
                  もうちょっとゆっくりと、じっくりとお伝えできたら
                  ジオマンシーの面白さをもっともっと理解していただけたでしょう。
                  ご参加になられた方で
                  お分かりにならなかったところなどありましたら
                  どうぞご連絡ください。
                  可能な限り、おこたえしたいと思います。

                  会場の傍らでは
                  ”ちえの樹”スタッフがポマンダーつくりのワークショップ。



                  レモン、オレンジ、クローブ、シナモンの香りが混ざり合って
                  なんともよい香り♪
                  私もやりたかったなあ…。

                  そんな合間を縫って
                  鑑定ブースで、茉莉花さんと対面鑑定もしました。
                  ひとりの方を、4つの目で鑑定するのです。
                  これね、1対1での鑑定とは違って
                  化学反応が起きるのですよ。
                  私の持ち味と、茉莉花さんの個性が絡まりあって
                  4つの目で見るどころか、8つの目、
                  いや、7つとか9つとかの奇数の目で鑑定している感じ。

                  会場には、漫画家・水野玲さんの
                  魔女をテーマの原画コーナーも作りました。



                  水野玲さんは、ブログ「太陽と月の魔女」
                  月1回ずつ、漫画を描いてくださってます。
                  それはそれはきれいな漫画です。

                  こうやって雨模様の日曜の午後が
                  あっという間に過ぎていきました。

                  お運びくださったみなさま、
                  どうもありがとうございました!
                  感謝いたします!!
                  おいでになれなかった方、
                  来年も11月最後の週末、
                  どこかで(”ちえの樹“で、かな?)
                  ハロウィンイベントを開くつもりでいます。
                  そこでぜひお目にかかりましょう!

                  | 『太陽と月の魔女』 | 02:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  占いTV「あまから秘宝館」で夢を監修しました
                  0
                    24時間占いっぱなし!
                    占いだらけ、すべてが占い番組!という
                    インターネットテレビ=占いTV。
                    https://uranaitv.jp/

                    明日10月26日(木)スタートの新番組
                    「あまから秘宝館」で
                    マリィが監修した夢占いが放送されます。



                    MCはあの(!)辛酸なめ子さんと
                    not for sale.のSUGARさん。
                    ゲストの漫画家サミィチャンさんがよく見る夢を
                    占ってみました。
                    サミィチャンさんは、さすが漫画家さんだけに
                    夢をイラストで伝えてくださいました。
                    そんな体験は初めてだったので新鮮でしたし、
                    夢のイメージをきっちりととらえることができました。

                    で。
                    辛酸なめ子さん。
                    私は彼女のファン❤
                    妹の出身中高の後輩。
                    さらにSUGARさんは私が卒業した大学の後輩。
                    ん〜〜、お友達と言ってもいいかな。
                    というわけで、楽しい気分で夢を占えたのです。

                    放送日は明日26日(木)23時〜24時 
                    再放送は2回予定されていて
                    27日(金)14時〜
                    28日(土)23時〜

                    ご覧いただけたら嬉しいです!

                    | 占いTV | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    メンタルマジシャン翔さん!
                    0
                      黒いシャツを着て、
                      なんというか“それっぽい”雰囲気をまとった男性を
                      紹介されました。
                      「翔ちゃんよ」と。




                      第一印象は、ミステリアスな、というか
                      “それっぽい”というしかない彼独特の雰囲気。
                      …あ〜、語彙が少なくて、表現のしようがないのがもどかしい。

                      で、ふと彼の手に目をやると
                      見るからに器用そうな指をしています。

                      そう、彼はマジシャン!

                      これから仕事なので
                      あんまり時間がないんですけど、と言いながら
                      さらっと見せてくださったのは
                      例のスプーン曲げ。
                      ふっと息を吹きかけたり
                      スプーンの柄をさすったりしているうちに
                      みるみるスプーンが曲がっていく!
                      ただ曲がるだけじゃなくて
                      グイっと直角に折れるようにして曲がったり、
                      くるくるとねじったり。

                      これが翔さんが曲げたスプーン。
                      あらら、こんなになっちゃった!
                      お土産にいただいちゃいました。



                      もちろん私に「種も仕掛けも」わかるわけがありません。
                      生まれて初めて
                      目の前1メートルほどのところで見たマジックです。

                      わぁぁぁ、すごぉぉぉいぃぃ!!を連発して、
                      なんて表現力の乏しいわたしでしょう。

                      それにしても、です。
                      何かトリック、あるのでしょうか?
                      ハテナ?ハテナ?と首を傾げているうちに
                      「仕事に行き〜ます!」と姿を消しちゃった翔さん。

                      楽しかったです!
                      不思議だったです!!



                      | 日常雑記 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |